美容のために入浴剤を使うつもりです

昔から乾燥肌なのですが、最近特に肌が乾燥してカサカサになっています。
カサカサの肌は美容の大敵なので、何が肌の乾燥の原因なのかを考えてみると、お風呂が原因なのが分かりました。
私はお風呂は入浴剤を入れずに普通のお湯で浸かっていたのですが、新湯は肌の乾燥の原因になるようです。
水道水を沸かしたお湯なので、水道水の中の成分が肌の潤いに必要な成分と結合し、その結果、肌から潤い成分が失われるのだと本に書いてありました。
若い時は多少の潤い成分が肌から失われても、それ以上の潤いがあるので問題ありませんが、ある程度の年齢になると必要な潤いまで奪われるみたいです。
もちろん個人的な体質も関係してきますが、私のようにもともと乾燥肌タイプの人は、新湯は肌の健康によくありません。
それが最近の私の肌の乾燥につながっていたので、お風呂に入っても乾燥しにくい入浴剤を使ってみるつもりです。
何回か使ってみて良い感じなので、美容のためにも入浴剤で乾燥肌対策をしたいです。

カウンセリング無料の岡山の美容皮膚科

オススメ人気美容プラン☆

月のひとみ

アイリスト 仕事

最新記事